翰文名人 专家一览 点评达人 翰文之星 原文库 译文库 全部项目 翰文网事 年度奖励计划
"输出型"翻译学习的倡导者 每个人都可以成为翻译家!
首页 » 外译中 » 生活 » 比目鱼、秋刀鱼、鲑鱼……常见的鱼和寄生虫

标题:比目鱼、秋刀鱼、鲑鱼……常见的鱼和寄生虫

  • adaru 散步者
  • 加入时间:2016-07-27 积分:120

本文于 2016-08-25 14:49 提交 | 评分:10 | 已有 457 人浏览

【原译文】

From:YOMIURI ONLINE yomiDr. 知って安心!今村先生の感染症塾

Title:ヒラメ、サンマ、サケ…身近な魚と寄生虫

Writer:今村顕史

Time:201678

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160705-OYTET50009/?from=yartcl_os1&seq=03

来源:读卖在线 医疗 知真相心无忧!今村医生的感染症课堂

标题:比目鱼、秋刀鱼、鲑鱼……常见的鱼和寄生虫

作者:今村显史

时间:201678

地址https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160705-OYTET50009/?from=yartcl_os1&seq=03

关于【感染】和【伝染】。很迷惑。本来想要翻译成“传染”,但发现日语中另外有【伝染】一词。但【感染症】的解释是受微生物感染而生病,等同于【伝染病】,英译infectious disease。于是还是不确定应该翻译为“感染症”还是“传染症”。(那个【知って安心】在思考怎么翻译的时候,脑海里闪过“百毒不侵”……)

日本人は刺し身が大好き。ヒラメ、サンマ、サケ…どれも美味しそうですね。でも、そんな身近な魚にも寄生虫がいるってこと、あなたは知っていましたか? 今回は、魚と寄生虫のお話をしましょう。

日本人特别喜欢吃生鱼片。比目鱼、秋刀鱼、鲑鱼……无论哪种看起来都很好吃的样子。不过,您知道吗?这些常见的鱼中也有寄生虫。今天我们来谈谈鱼和寄生虫。


☆日本の魚の安全性

☆日本的鱼的安全性

かつては、魚の食中毒といえば「ビブリオ菌」が定番でした。ビブリオは塩分が好きな菌なので、海の魚による食中毒が多くみられていたのです。しかし、そのような菌による食中毒も、捕った魚を真水で洗ったり、早急に冷凍して運んだりなどの対策によって、今の日本では激減しています。日本は、世界で最も安全に生魚を食べられる国です。その証拠に、「お寿司」が大流行となっている世界各国では、今も生魚による食中毒が次々と発生しています。

以前,如果吃鱼导致食物中毒,必然是因为弧菌导致。弧菌是一种喜欢盐分的细菌,多发于食用海鱼导致的食物中毒。不过,因为现在人们会用淡水将抓来的鱼清洗干净,并且速冻运输,所以如今在日本已经很少有人因弧菌导致食物中毒了。日本是世界上最安全的食用生鱼的国家。这一点可以从世界上流行吃“寿司”的其他国家,如今还屡屡发生吃食用生鱼导致食物中毒的事件看出。

【ビブリオ菌】(拉丁语)vibrio〈医〉弧菌属。

【真水】淡水。(顺便提一句,汉语中的真水据说是水银……)

☆ヒラメの刺し身と寄生虫

☆比目鱼生鱼片与寄生虫

では、日本の魚なら絶対に大丈夫なのでしょうか。実は、魚による寄生虫の感染は、今も時々話題になったりしています。たとえば「クドア?セプテンプンクタータ(読んで舌をかまないように)」という寄生虫。これは、最近話題になっている寄生虫で、ヒラメに寄生していることが多いということがわかっています。

那么,日本的鱼就绝对没问题吗?其实,鱼带来的寄生虫感染,现在也常常引发讨论。例如有种名叫“Kudoa septempunctata(念的时候小心别咬到舌头)”的食源性寄生虫。这是最近广受关注的寄生虫,目前已知它多寄生在比目鱼中。

关于【クドア?セプテンプンクタータ】在中文的科普文章中也是用的英语单词,所以直接使用英语。

幸い、症状は起こしても軽度の食中毒症状くらいですむことがほとんどです。クドア?セプテンプンクタータは、マイナス20℃で4時間以上の冷凍、あるいは75℃以上の温度で5分以上加熱することで防ぐことができます。つまり、一度冷凍処理をしたものであれば、刺し身でも大丈夫というわけです。しかし、ヒラメの刺し身は冷凍処理をすると味が落ちるとのこと。なかなか対応が難しいところですが、現場の努力によって、この寄生虫による食中毒の報告も徐々に減ってきているようです。

幸好,大多数时候它最多只能引发相当于轻度食物中毒的症状。Kudoa septempunctata可以通过在零下20℃的温度中冷冻4小时以上,或以高于75℃的高温加热5分钟以上的方式消杀。也就是说,只要经过冷冻处理,生鱼片是没问题的。但是,比目鱼的生鱼片如果经过冷冻处理,味道就没那么好了。虽然有点难对付,不过经过一线人员的努力,据说目前这种寄生虫导致的食物中毒报告在慢慢减少。


この寄生虫についての詳しい情報は、こちらのページをごらんください。

关于这种寄生虫的详细信息,请参考下面这个网页的内容。


『クドア?セプテンプンクタータ』東京都福祉保健局

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/musi/29.html

《Kudoa septempunctata》东京福利保健局


☆サンマと寄生虫

☆秋刀鱼和寄生虫

このクドアよりも、さらに有名な寄生虫が「アニサキス(読みやすい!)」です。魚は必ずしも「新鮮=安全」とは限りません。昔は生食しなかった魚を、「新鮮」だからと生で食べる人も増えています。たとえばサンマといえば、かつては焼き魚の代名詞のような存在でした。しかし最近は、都会のお店でもサンマを刺し身で食べる機会が増えています。そして、このサンマの刺し身による「アニサキス症」も多くみられるようになってきているのです。

还有一种比Kudoa还有名的寄生虫,叫做“异尖线虫(真好读!)”。鱼未必“新鲜=安全”。现在越来越多的人为求“新鲜”开始生吃那些以前不生吃的鱼类。例如秋刀鱼,以前几乎是烤鱼的代名词。然而最近连都市里的店面中吃到秋刀鱼的生鱼片的机会越来越多。而秋刀鱼生鱼片导致的“异尖线虫症”似乎也多了起来。

【アニサキス】anisakis,异尖线虫。


☆痛いアニサキス

☆引起腹痛的异尖线虫

アニサキスの幼虫をもった魚を食べたとしても、人の体内では成虫にならずに排泄されてしまうのがふつうです。しかし、まれに胃の壁に入ることで、強い腹痛を起こすことがあり、これがけっこうやっかいもの。あまりにも痛むので、救急外来で胃潰瘍、胆石症、虫垂炎などと間違えられることもあるほどなのです。

一般而言,即使食用了含有异尖线虫幼虫的鱼类,异尖线虫在人体内也会在长为成虫之前被排泄掉。但是,也有一小部分进入胃壁引起强烈腹痛的情况,这种情况比较棘手。因为异常疼痛,有时急诊室可能会误判为胃溃疡、胆石症、阑尾炎等。


☆アニサキスって、どんなヤツ?

☆异尖线虫是什么东西?

「アニサキス」は、長さ2~3cmの白い幼虫として、サバ、サケ、サンマ、ホッケ、タラ、ニシン、イカ、イワシなど、いろいろな種類の魚に寄生しています。まずは、どんな魚にアニサキスが住んでいるのかを確認してみましょう。

“异尖线虫”是一种长2-3cm的白色幼虫,寄生于青花鱼、鲑鱼、秋刀鱼、远东多线鱼、鳕鱼、鲱鱼、乌贼、沙丁鱼等多种鱼类身上。我们先来确认一下都有哪些鱼类身上会有异尖线虫吧。

【ホッケ】百度说它是花鲫鱼(桂花鱼),维基说它是远东多线鱼,好吧,它的汉字写成【??】,以维基为准吧。


『魚種別アニサキス寄生状況について(平成24年4月から平成26年3月まで)』

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/anisakis/tyousa2.html

《不同鱼类异尖线虫寄生情况(2012年4月至2014年3月)》


よ~くみると、内臓の表面か筋肉に、小さく「とぐろ」を巻いて住んでいるのがみつかります。けっこう一般的にみられるので、よく探せばみなさんでも発見できるかもしれません。アニサキスについての詳細はこちらをごらんください(アニサキスの写真もあります)。

仔细看可以发现它们蜷成一团躲在内脏表面以及肌肉中。看起来相当普通,只要认真找估计大家都能发现。异尖线虫的详细信息请看下面这个网址。(里面还有异尖线虫的照片)


『アニサキス』東京都福祉保健局

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/musi/01.html

《异尖线虫》东京福利保健局



☆天然?新鮮にある落とし穴

☆天然、新鲜中的陷阱

基本的に加熱すれば死んじゃいます。また、マイナス20度で48時間冷凍しても死んでしまうので、冷凍して運ばれてくるものであれば生食でもリスクは少なくなります。また、アニサキスは、養殖魚ではほとんどみられません。「天然物で冷凍なし、おまけに内臓つき」っていうのがヤバいパターン。水槽で天然のサバが泳いでいて、それをとって新鮮な刺し身をご提供。「天然、新鮮」は美食のキーワード。でも、そこには寄生虫がいるかもしれません。

一般来说加热一下都杀掉了。另外,在零下20摄氏度种冷冻48小时也能杀灭,所以冷冻运输的话生吃也没什么风险。而且,异尖线虫在养殖的鱼类上几乎找不到。“天然无冷冻而且带内脏”这种才是最糟糕的。把养在水池里天然的青花鱼抓来做新鲜的生鱼片。“天然、新鲜”是美食的关键词。不过,其中说不定含有寄生虫。


☆サケと寄生虫

☆鲑鱼与寄生虫

次は、すごく長い「日本海裂頭条虫(にほんかいれっとうじょうちゅう…こいつは漢字の名前です)」という寄生虫をご紹介しましょう。長いのは名前ではありません。なんと成長すると体長5~10mにもなる、キシメンのような平たく長い虫です。キシメンとちがって無数の節があり、頭の方は細くなって吸盤がついています。トイレで肛門部から出てぶら下がっているのに気がつくことが多く、引っ張っても途中の節で切れてしまいます。そして、この寄生虫の頭が残っていれば再び成長してしまうのです。

接下来我们来介绍一下特别长的名叫“日本海裂头绦虫Diphyllobothrium nihonkaiense(这家伙的名字用的是汉字)”的寄生虫。它不仅名字长,长大了体长甚至可以达到5-10米。是一种像鸡丝面一样扁平长条状的虫子。与鸡丝面不同的是,它有无数节,头上长着细小的吸盘。很多人在上厕所的时候会注意到它从肛门处伸出来吊着,一拔就在中间的节处断掉了。而这种寄生虫只要头还在就能再次长大。


では、ここでも写真つきの情報をごらんください(食事中の方はご注意を!)。

那么我们来看看带照片的信息。(在吃饭的朋友请当心!)


『日本海裂頭条虫』東京都福祉保健局

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/musi/03.html

《日本海裂头绦虫》东京福利保健局


☆サナダムシ?ダイエット

☆绦虫·减肥

この虫は、一つ一つの節に雌雄両性の生殖器をもっています。つまり一節一節の単独で多くの卵を産むことができるのです。そして、人の体から川へ流れた卵は、サケやマスなどの魚の肉に入り、それを食べた人の腸の中で再び長い成虫に育ちます。

这种虫子每节都带有雌雄两性的生殖器官。也就是说每一节都可以独立产出很多卵。那些从人体内流到河里的的卵进入鲑鱼、鳟鱼等鱼的肉中,这些鱼在被人食用后,虫卵就会在人的肠子中再度成长为成虫。


「サナダ虫」という名前は、このような長い虫を総称した呼び名で、真田紐という伝統的な織物に似ていることから名付けられました。お腹にこんなに長い寄生虫がいれば、きっと虫が栄養を吸収してくれるだろうと、あえて寄生虫をお腹で育てようとする「サナダムシ?ダイエット」が話題になったこともありました。その効果は不明ですが、そんな勇気があるのなら、ふつうにダイエットすることをおすすめします。

“绦虫”这个名字是这类长虫的总称。因为长得像绦带这种传统纺织品而得名。肚子里如果有这种长长的寄生虫,营养就会被这种虫子吸收。甚至有探讨在肚子里养寄生虫达到“绦虫·减肥”的话题。这种效果还不是很清楚,不过如果有那种勇气,还是建议用一般的减肥方法。


今村顕史(いまむら?あきふみ)

がん?感染症センター都立駒込病院感染症科部長

石川県出身。1992年、浜松医大卒。駒込病院で日々診療を続けながら、病院内だけでなく、東京都や国の感染症対策などにも従事している。日本エイズ学会理事などの様々な要職を務め、感染症に関する社会的な啓発活動も積極的に行っている。著書に『図解 知っておくべき感染症33』(東西社)、『知りたいことがここにある HIV感染症診療マネジメント』(医薬ジャーナル社)などがある。また、いろいろな流行感染症などの情報を公開している自身のFacebookページ「あれどこ感染症」も人気。

今村显史(Imamura Akifumi

癌症·感染症中心东京都立驹込()医院感染症科部长

出生于石川。1992年毕业于滨松医大。平时一边在驹込医院从事诊疗,一边从事医院及东京乃至全国的感染症应对等。就任日本艾滋病学会理事等各种重要职务,积极进行感染症相关的社会启蒙活动。著作有《图解 你应该知道的33种感染症》(东西社)、《你想知道的在这里 HIV感染症诊疗管理》(医药journal社)等。此外,他的Facebook主页“あれどこ感染症”因为公开了各种各样的流行性感染症等信息而十分有人气。


Copyright © The Yomiuri Shimbun

版权所有:读卖新闻


【校对后译文】


日本人特别喜欢吃生鱼片。比目鱼、秋刀鱼、鲑鱼……无论哪种看起来都很好吃的样子。不过,您知道吗?这些常见的鱼中也有寄生虫。今天我们来谈谈鱼和寄生虫。

 

☆日本的鱼的安全性

 

以前,如果吃鱼导致食物中毒,必然是因为弧菌导致。弧菌是一种喜欢盐分的细菌,多发于食用海鱼导致的食物中毒。不过,因为现在人们会用淡水将抓来的鱼清洗干净,并且速冻运输,所以如今在日本已经很少有人因弧菌导致食物中毒了。日本是世界上最安全的食用生鱼的国家。这一点可以从世界上流行吃“寿司”的其他国家,如今还屡屡发生吃食用生鱼导致食物中毒的事件看出。

 

 

☆比目鱼生鱼片与寄生虫

 

那么,日本的鱼就绝对没问题吗?其实,鱼带来的寄生虫感染,现在也常常引发讨论。例如有种名叫“Kudoa septempunctata(粘孢子虫,念的时候小心别咬到舌头)”的食源性寄生虫。这是最近广受关注的寄生虫,目前已知它多寄生在比目鱼中。

 

 

幸好,大多数时候它最多只能引发相当于轻度食物中毒的症状。Kudoa septempunctata可以通过在零下20℃的温度中冷冻4小时以上,或以高于75℃的高温加热5分钟以上的方式消杀。也就是说,只要经过冷冻处理,生鱼片是没问题的。但是,比目鱼的生鱼片如果经过冷冻处理,味道就没那么好了。虽然有点难对付,不过经过一线人员的努力,据说目前这种寄生虫导致的食物中毒报告在慢慢减少。

 

 

关于这种寄生虫的详细信息,请参考下面这个网页的内容。

 

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/musi/29.html

《Kudoa septempunctata》东京福利保健局

 

 

☆秋刀鱼和寄生虫

 

还有一种比Kudoa还有名的寄生虫,叫做“异尖线虫(真好读!)”。新鲜的鱼未必安全。现在越来越多的人为求“新鲜”开始生吃那些以前不生吃的鱼类。例如秋刀鱼,以前几乎是烤鱼的代名词。然而最近连都市里的店面中吃到秋刀鱼的生鱼片的机会越来越多。而秋刀鱼生鱼片导致的“异尖线虫症”似乎也多了起来。

 

 

 

☆引起腹痛的异尖线虫

 

一般而言,即使食用了携带异尖线虫幼虫的鱼类,其幼虫在人体内长为成虫之前就会被排泄掉。但是,也有一小部分进入胃壁引起强烈腹痛的情况,这种情况比较棘手。因为异常疼痛,有时急诊室可能会误判为胃溃疡、胆石症、阑尾炎等。

 

 

☆异尖线虫是什么?

 

“异尖线虫”是一种长2-3cm的白色幼虫,寄生于青花鱼、鲑鱼、秋刀鱼、远东多线鱼、鳕鱼、鲱鱼、乌贼、沙丁鱼等多种鱼类身上。我们先来确认一下都有哪些鱼类身上会有异尖线虫吧。

 

 

《不同鱼类异尖线虫的寄生情况(20124月至20143月)》

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/anisakis/tyousa2.html

 

仔细看可以发现它们蜷成一团躲在内脏表面以及肌肉中。看起来相当普通,只要认真找,估计大家都能发现。异尖线虫的详细信息请看下面这个网址。(里面还有异尖线虫的照片)

 

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/musi/01.html

《异尖线虫》东京福利保健局

 

 

 

☆隐藏于天然及新鲜食物中的陷阱

 

一般来说加热一下都杀掉了。另外,在零下20摄氏度的环境下冷冻48小时也能杀灭,所以经过冷冻运输,生吃也没什么风险。而且,异尖线虫在养殖的鱼类上几乎找不到。“天然无冷冻而且带内脏”这种才是最糟糕的。人们经常会把养在水池里天然的青花鱼抓来做新鲜的生鱼片。“天然、新鲜”是美食的关键词。不过,其中说不定含有寄生虫。

 

 

☆鲑鱼与寄生虫

 

接下来我们来介绍一下特别长的名叫“日本海裂头绦虫Diphyllobothrium nihonkaiense(这家伙的名字用的是汉字)”的寄生虫。它不仅名字长,长大了体长甚至可以达到5-10米。是一种像鸡丝面一样扁平长条状的虫子。与鸡丝面不同的是,它有无数节,头上长着细小的吸盘。很多人在上厕所的时候会注意到它从肛门处伸出来吊着,一拔就在中间的节处断掉了。而这种寄生虫只要头还在就能再次长大。

 

 

那么我们来看看附有照片的信息。(在吃饭的朋友请当心!)

 

 

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/musi/03.html

《日本海裂头绦虫》东京福利保健局

 

 

☆绦虫·减肥

 

这种虫子每节都带有雌雄两性的生殖器官。也就是说每一节都可以独立产出很多卵。那些从人体内流到河里的卵进入鲑鱼、鳟鱼等鱼的肉中,这些鱼在被人食用后,虫卵就会在人的肠道中再度成长为成虫。

 

 

“绦虫”这个名字是这类长虫的总称。因为长得像绦带这种传统纺织品而得名。肚子里如果有这种长长的寄生虫,营养就会被这种虫子吸收。甚至有探讨在肚子里养寄生虫达到“绦虫·减肥”的话题。其效果尚不明确,不过如果有那种勇气,还是建议用一般的减肥方法。

 

今村显史(Imamura Akifumi

癌症·感染症中心东京都立驹込(yū)医院感染症科部长

出生于石川。1992年毕业于滨松医大。平时不仅在驹込医院从事诊疗,也从事医院及东京乃至全国的感染症应对等工作。就任日本艾滋病学会理事等各种重要职务,积极进行感染症相关的社会启蒙活动。著作有《图解 你应该知道的33种感染症》(东西社)、《你想知道的在这里 HIV感染症诊疗管理》(医药杂志社)等。此外,他的Facebook主页“あれどこ感染症”因为公开了各种各样的流行性感染症等信息而十分有人气。

 

Copyright © The Yomiuri Shimbun

版权所有:读卖新闻



翰文网微信公众号每日推荐译者精彩译作

【本文由adaru授权翰文网呈现,如需转载请与adaru联系】

(83)

评论

回复 支持(2) 反对(0)林敏 发表于 2016-08-17 18:43 
駒込病院で日々診療を続けながら、病院内だけでなく、東京都や国の感染症対策などにも従事している。平时一边在驹込医院从事诊疗,一边从事医院及东京乃至全国的感染症应对等。——“一边......一边”显得口语化,建议修改一下。试译:平时不仅在驹込医院从事诊疗,也从事医院及东京乃至全国的感染症应对等工作。
回复 支持(2) 反对(0)枫凌 发表于 2016-08-13 20:53 
一般而言,即使食用了含有异尖线虫幼虫的鱼类,异尖线虫在人体内也会在长为成虫之前被排泄掉。——“アニサキスの幼虫をもった魚を食べたとしても、人の体内では成虫にならずに排泄されてしまうのがふつうです。”稍微调整一下:一般而言,即使食用了携带异尖线虫幼虫的鱼类,其幼虫在人体内长为成虫之前就会被排泄掉。
您还没有 登录 请点击登录

原文信息

关于我们|本站声明|隐私权保护规则|帮助中心

Copyright@ 2013 www.cnposts.com 京ICP备09086341号 京公网安备110107000042

本站保留所有权利未经许可不得转载 本站刊载的所有文章仅代表作者(译者)本人观点 不代表本站立场

"输出型"翻译学习的倡导者---每个人都可以成为翻译家

我要啦免费统计